首の違和感・吐き気・腰痛・肩こり

48歳男性 練馬区関町南在住

 

<初回の症状>

 

5年前から、朝起きると気持ちが悪く、吐き気などが起こる。また首あたりを中心に違和感があり、常に重い感じがする。また腰痛や肩こりなども慢性的に起こっている。

 

<検査結果>

 

・頚椎(首の骨)にゆがみあり

・骨盤のゆがみあり(左はあるが右のおしりの下のくびれがない状態)

・腰骨の位置が左が高い

・座った時の重心が左に傾いている。

・右脚が左より1センチ短い。

 

<施術内容>

 

操体法を中心に体の筋肉のバランスを整える。また気持ち悪さが頚椎の問題から起こっている可能性が高いためカイロプラクティックによる頚椎の矯正とともに、脳脊髄液の循環を良くする施術、そして頭蓋骨の調整も行う。

 

<施術後の変化>

 

1回目の施術後、次の日から体全体が楽になっている。体が動かしやすくなった。体は3割程度楽になる。2回目の施術後、体は更に楽になり、気持ち悪さはあまり出なくなった。ご家族の方に、明らかに姿勢が良くなったと言われるようになった。5回目の施術後、大分楽になる。気持ち悪さもほとんど無くなった。たまにある程度。8回目の施術後、気持ち悪さはなくなった。首も肩も楽になった。その後も定期的に通われている。

 

<院長からのコメント>

 

この患者さんの一番の悩みは、朝起きた時の吐き気でした。5年間ずっと気持ち悪い状態で過ごされていたのですが、問題箇所を矯正していくことで、その気持ち悪さもなくなり、大変喜んでおられます。また悪かった姿勢も良くなり、ご家族の方から変わったねと言われているようで、こちらとしても嬉しいですね。

 

首・肩こり・吐き気などでカイロプラクティック・整体をお探しの方は、

吉祥寺整体みやびカイロプラクティック療院へお気軽にお問い合わせください。